上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エレックレコードを再生させて3年間ぐらいが経った。

「何でエレックレコードを始めたんですか?」と取材で必ず聞かれる。

「偶然です」

と答えると相手は戸惑う。

きっとあの頃の情熱を今一度とか言ってほしかったようだ。

エレックってどんな会社だったんですか?とも聞かれる。

偶然と運そして追い風。あとはささやかな情熱と答える。

この答もインタビュア-はあまり気に入らないらしい。

きっと

「俺たちは命をかけていたんだ」とか「燃え尽きた」

とか言ってほしかったのだろう。

こんな話をすると

なんてやる気のないオヤジだ

と思われるかもしれないが

音楽を好きだと言うことと、

音楽で食べる
と言うこととは雲泥の差がある。

「プロとは?」

と聞かれたときに

「漬け」

と答える。

仕事のルールは、

手を抜いてもいいが

気を抜いた時は

自滅が待っている


と部下に教える。

まずは仕事漬けになることが大事だろう。

結局音楽を好きになり、

好きと言うことが消えて

体が音楽になったときに音楽が判る。

野球を好きな少年に

死ぬ気で練習すれば松井やイチローになれる

教えたコーチがいたら

そのコーチはうそつきになる。


0.001%の才能があるかないかで

勝負の分かれ道に立つ。


才能、努力や運といった

掛け算や足し算を行うことで

何倍にも変化できる。

しかし0であれば掛けても足しても0にしかならない。



0.001か0かは神のみぞ知る…


スポンサーサイト
Secret

TrackBackURL
→http://hagiwarakatsuki.blog44.fc2.com/tb.php/9-f1fdb0dc
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。